2011年03月27日

LUMIXYL製品詳細そのA

デカペプチド-12のルミキシルペプチドは10種類のアミノ酸から成る合成ペプチドである。
ルミキシルペプチドはチロシナーゼを阻害して皮膚を脱色する。チロシナーゼは皮膚のメラニン生成に関与する酵素である。

ルミキシル局所用美白クリームに含有されているペプチドが、均一にチロシナーゼを阻害することで調和したより均一な外観が得られ、色素脱失(皮膚上の白い斑点)を防ぐ。

ルミキシルは1 ozポンプ式局所用美白クリームとして提供されている。

またルミキシルペプチドは最大限の効果が得られるように、その他のスキントリートメントとの併用が可能である。

Lumixylペプチドはルミキシルクリームおよび溶液の形で0.01%の濃度で配合され、処方箋は必要ないが、現在はルミキシルは医療チャンネルのみで販売されている。
posted by LUMIXYL at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ルミキシル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44009970
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック